健康

ストレスの意外なメリットとは!?ストレスを力に変える方法

こんにちは!しまづ(@shimazu26)です☺

 

「ストレスは悪いものだ!」と一般的に考えられ、多くの医師や科学者たちがストレスを目の敵にしてきました。

 

もちろん、僕もストレスは有害であることを疑うことはありませんでした!

 

しかし、ケリー・マクゴニガル氏「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」を読んで、考え方が変わりました!

最新の研究結果によると、ストレスは人を賢く、強くし、成功へと導く影響があるとされています☺

 

また、ストレスについての考え方を変えれば、もっと健康で幸せになることもできます(•̀ᴗ•́)و ̑̑ぐっ

 

この記事では、ストレスを味方にするための考え方を紹介していきます!

 

こんな記事ですよー♪


スタンフォード大学の心理学者、ケリー・マクゴニガさん(@kellymcgonigal)の著書「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」を参考に、ストレスを力に変え成長する方法を解説します☺

 

ストレスに対する「考え方」を変えると、分泌されるホルモンが変化するよ!☺

 

「ストレスに強くなる」とは、ストレスを感じた時に、「勇気」や「人とのつながり」や「成長」という人間ならではの底力を発揮することです☺

 

④ストレスを避けるだけでなく、ストレスを経験するなかで自分自身を積極的に変えていけると、逆境があなたを成長させるよ☺

 

 

考え方次第で分泌されるストレスホルモンが変化する

 

参加者が「ストレスにはよい効果がある」と考えたことが、このような効果をもたらしたのです――

 

たんなる主観的な感じ方や感想ではなく、副腎で生成されたストレスホルモンの割合というきわめて明確なかたちで、効果が示されました。

 

ストレスは役に立つと考えたことによって、体の生理的状態が変化したのです。

「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」p46より引用

 

詳細の説明は本書に譲りますが、「ストレスには良い効果がある」と考えると体で分泌されるストレスホルモンの割合が変化し、不安症、うつ病、心臓病、神経症などのストレスに関するさまざまな病気のリスクが低下する、という内容です☺

 

また、ポジティブな効果として「成長指数の増加」が期待されます(•̀ᴗ•́)و ̑̑ぐっ

 

成長指数が高くなると、集中力が高まり、粘り強く努力することができます!

 

「ストレスは害になる

「ストレスは役に立つ」

 

という思い込みを変えるだけで人生の見え方が変わってきますね☺

イメージトレーニングのイラスト(男性)

 

生きがいのある人生にはストレスが欠かせない

 

ストレスと生きがいは、なぜそれほど強く結びついているのでしょうか?

 

ひとつの理由としては、自分の役割にしっかりと取り組み、目標に向かって努力すれば、目的意識を持って生きていけるいっぽうで、ストレスも避けられないからです。

「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」p134より引用

 

多くの人は「こんなに忙しくなかったら、もっと幸せになれるのに😭」と思っているかもしれません。

 

しかし、意外なことに急にやることがなくなって暇になると人は不幸になってしまいます!

 

退職後はうつ病を発症するリスクが40%高まるというデータもあるくらいです☹

 

もちろん、すべてのストレスが有意義な訳ではありません。

 

人生を充実させるための目標に向かって努力するなかで生まれるストレスは歓迎すべきものです☺

 

そのように考えると、ストレスの多い生活を恐れる必要がないということも納得できるのではないでしょうか(•̀ᴗ•́)و ̑̑ぐっ




トラウマとの向き合い方

 

ここまで、人が大きく成長し、充実した人生を送るためにはストレスが不可欠であることを説明してきました☺

 

では、トラウマになるようなつらい経験(身近な人の死、虐待など)も歓迎して受け入れるべきなのでしょうか?

 

さすがにそれは無理ですよね^^;

 

では、希望を見出せないような状況ではどのように考えるべきかを説明します☺

 

成長思考

 

人間には成長する能力が備わっています。

 

トラウマに負けずに成長する勇気を持つには、「この苦しみからも、何かが得られるはずだ」と信じる必要があります☺

 

逆境はレジリエンスをもたらし、つらいできごとは人間としての成長につながると信じるのが成長思考です!

 

トラウマに感謝する必要はない

 

考え方を変えることでトラウマさえも成長の糧に変えることができます☺

 

だからといって、トラウマに感謝する必要はないと思います!

 

実際にトラウマになるようなことを経験して、再起不能になる人と、力強く立ち上がり大きく成長する人がいます☹

 

もし、あなたがつらい状況にあっても「人間は逆境でつぶされる運命にあるわけではない」ということを知っておいてもらいたいです☺

頭を抱えて悩んでいる人のイラスト(女性)

いかがでしたでしょうか??

 

僕はこの本を読んで、ストレスに直面するたびに不安に思いながらも、「これを乗り越えたら大きく成長できるかも!」と考えるようになりました☺

 

トラウマの影響に長く苦しむ人の役に立てればなと思います!

 

今回も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました☺

 

「役に立った!」と思ったらSNSでシェアしていただけると嬉しいです

ABOUT ME
しまづ
100名を超える患者さんの最期に関わらせていただき、真剣に自分の人生に向き合いました!看護師やwebライターとして活動中☺
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。