お金・投資

【佐藤航陽】『お金2.0』を読んでみた!【感想・レビュー・書評】

仮想通貨という言葉はすっかり世間に浸透しましたね☺

 

フィンテックブロックチェーンといった言葉も知っていたら、あなたはとても勉強熱心な方だと思います☺

 

これらの言葉は新しい経済におけるキーワードです。

 

新しい経済では、「資本主義」から「価値主義」へと変化していきます!

 

今回ご紹介する『お金2.0』は、「価値主義」の新しい経済の歩き方が書かれています。

 

少し難しい内容なので、個人的に大切だと思う部分をまとめていきます

 

「価値主義」の意味だけでも理解していただけたらなと思いま

 

 

 

こんにちは!しまづです☺

 

佐藤航陽 氏

 

「お金2.0」

 

を読んだので紹介していきます!

 

こんな本ですよー♪


佐藤航陽さんは最近話題のタイムバンクという時間を売買するサービスを立ち上げた人物です☺

フォーブス「日本を救う起業家ベスト10」やAERA「二本を突破する100人」に選出されてるよー!

 

AIの発達によって人が働く必要がなくなるよね!

お金や時間が余ってくるようになると、人を楽しませたり、感動させたりすることに情熱を注ぐことができるよー☺

 

③これからは、儲かるか、役に立つかだけを重視する「資本主義」から、人を感動させたり、社会に貢献したりする人もちゃんと評価できる「価値主義」になっていくよー☺

 

 価値主義ってどういうこと??

 

革命のファンファーレにも書かれていましたが、今後は「価値」を中心とした世界に変わっていくことが予想されます☺

 

今の「資本主義」でいちばん大切なのは「どれだけお金をふやせるか」につきます。

 

資本主義では、どれだけ人が感動しようが、人の役に立とうがお金に換えられないものは評価されませんでした。(厳しい言い方をすると価値がなかったということです☹)

 

価値主義では、今まで評価されることのなかった、感動や共感、社会貢献といったものもお金と同じように価値をもつようになります☺

 

Facebookやinstagramのいいね!をたくさんもらえる人と、お金をたくさん持っている人の立場が逆転するなんてこともあり得るかもしれませんね^^;

 

「儲かること」から「情熱を傾けられること」へ

 

内面的な価値が経済を動かす「価値主義」の世界では、お金儲けを考えるほど逆に儲けが少なくなり、何かに熱中し多くの人の心を動かせる人ほど結果的に多くの利益を得られるようになります

 

商業的に成功するために歌っている人と、

音楽が本当に好きでただ熱中して歌っている人がいるとしたら、

みなさんならどちらを応援したいと思うでしょうか?

どちらに共感や好意を感じるでしょうか?

「お金2.0」p222より引用

 

僕なら音楽に熱中している人を応援すると思います☺

 

今はSNSを通して、人の情熱が爆発的に拡散する時代です。

 

テレビなどのメディアを介する必要がなくなりつつあります。

 

「価値主義」の世界で活躍するためには他人に伝えられるほどの情熱をもって、好きなことに取り組むことが大切です☺

 

「お金」のためではなく「価値」を上げるために働く

 

AIによる自動化が進むと、労働のほとんどが機械に代替され、人間は職の多くを失うといわれています^^;

 

逆に、人間が単純でつまらない作業をする必要がなくなり、クリエイティブさを発揮したり人を喜ばせたりといった、より人間的な活動が盛んになっていくともいえますよね☺

 

価値主義の世界では就職や転職に対する考え方も大きく変わってきます。

ざっくり言ってしまうと、この先は「自分の価値を高めておけば何とでもなる」世界が実現しつつあるからです。

「お金2.0」p228より引用

 

自分の好きなことに情熱を注ぎ、それをいかに多くの人に伝え、心を動かしていくかが大切ですね☺

 

ラッパーのイラスト(音楽)

 

価値には3種類ある

 

ここまで、「自分の価値を高めよう!」と強調してきましたが、具体的に価値にはどのような種類があるのか見ていきましょう☺

 

有用性

 

有用性は「役に立つか?」「儲かるか?」といった私たちに最もなじみの深い価値です☺

 

直接お金につながらない、現実世界で使えないものは有用性の価値は存在しないものとなってしまいます😭

 

内面的価値

 

内面的価値は、個人の内面的な感情を価値とします☺

 

ざっくり言うと、多くの人の感動や共感を集めることができる人が高い価値を持つ、という感じです!

 

社会的価値

 

社会的価値は、社会全体のために動くことを価値とします

 

砂漠に木を植えたり、発展途上国に学校を建てたりするなど、社会貢献に価値をつけていきます!

 

海外の子供のために働く人のイラスト(女性)

 

「お金」から解放される生き方

 

価値主義の世界がなんとなく伝わったでしょうか??

 

ユーチューブやブログ、SNSを活用して「好きなことで生きていく」スタイルを実現している人、副業が解禁され複数の収入源を持つ人というのも珍しくありません☺

 

「個人の価値」をお金に変換する技術を身につければ、会社に勤める際にも「自分の価値を高めることができるか?」という視点をもつことができると思います!

 

日々の仕事を、「生活やお金のため」と考えている人は、「仕事を通してどうすれば自分の価値が高まるか」を考えることが必要になってきます。

 

泣きながら歩く会社員のイラスト(男性)

 

いかがでしたでしょうか??

 

ポジトーク全開の記事になってしまいましたが、お金のために働く時代が終わればいいなと僕は考えています

 

価値主義の部分のみご紹介させていただきましたが、これからの経済やサービスのありかたなども紹介されているので、すでにお金に詳しい方にもおススメできる一冊です♪

 

今回も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました☺

 

 

ABOUT ME
しまづ
100名を超える患者さんの最期に関わらせていただき、真剣に自分の人生に向き合いました!看護師やwebライターとして活動中☺
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。